続・東京裁判

まあ、あの、写真はないのだけど、明日千秋楽を迎える俳優座東京裁判なのです。劇場に併設されたようなHUBというバーがあって、公演中に一度は行きたいなと思っていて、やっと今日行けました。しばらく一人でピクルスをつまんでビール呑んでたら、野木主宰とそのお友達が来たので一緒に呑んで、早々帰宅。ちょっとこのまま家の近くで飲み続けるか、ラーメン食べ行くか考えどころ。

結局、近所のとりとんかつおラーメン(ぜんぶ入ってるなあ)なるものを食べて帰ってきました。

東京裁判についていろいろ書こうかと思ったけど、やめる。演劇的にも内容的にも、一役者がああだこうだ言うべきものではないと思われ。どうせたいした事は考えていないし、考えてたとしてもイメージ通り出来てるとは思えないし。

いろいろと「畏れ」をもって臨みたいものである。

観に来て下さった方々、業界のみなさまも含めまして、本当にありがとうございます。

明日また元気に出演したいと思っております。

ではでは。

おの






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode